光デバイス & 光集積回路用解析ツール

Ansys Lumericalフォトニクス解析ツール

Ansys Lumerical の製品は光学的な部品、集積回路、システムを正確にシミュレーションします。

ANSYS LUMERICAL は,フォトニクスコンポーネント,回路,システムの設計を可能にするフォトニクスシミュレーションソフトウェアソリューションです.デバイスレベルとシステムレベルのツールがシームレスに連携し、設計者は相互に作用する光、電気、熱の効果をモデル化することができます。また、製品間の柔軟な相互運用性により、デバイスのマルチフィジックスシミュレーションやフォトニック回路シミュレーションと、サードパーティ製の設計自動化ツールや生産性向上ツールを組み合わせた様々なワークフローを実現します。さらに、Pythonベースの自動化機能や、PICを設計・構築するシームレスなフローは、業界をリードする各社ファウンドリPDKやレイアウトツールをサポートします。

熱伝達・電荷輸送マルチフィジックスモデリング

フォトニックマルチフィジックスシミュレーション

DEVICE Multiphysics Simulation Suite

Lumerical社のDEVICE Suite、SYSTEM SuiteおよびInteroperability Productsはシームレスに連携し、相互作用のある光学的・電気的・熱的効果を含む光工学の非常に難解な問題をモデル化できるようにします。
これらが柔軟に相互運用することで、デバイスのマルチフィジックスとシステムレベルのフォトニック回路シミュレーションをサードパーティの設計自動化および生産性ツールと組み合わせたさまざまなワークフローを可能にします。
さらに、相互運用性はAutomation APIを介したPythonベースの自動化サポートと、業界をリードするフォトニクスファウンドリ向けのコンパクトライブラリサポートを提供します。

製品:

  • FDTD : 3D 電磁場シミュレータ
  • MODE: 光導波路や光ファイバ・シミュレータ
  • CHARGE: 3D 電荷転送シミュレータ
  • HEAT: 3D 熱輸送シミュレータ
  • DGTD: 3D 電磁場シミュレータ
  • FEEM: 有限要素法導波路シミュレータ
  • MQW: 量子井戸ゲインシミュレータ
  • STACK: 光学多層膜シミュレータ

システムスイート

フォトニック集積回路シミュレーション

SYSTEM Suite…

Lumerical社のSYSTEM Suiteには、フォトニック集積回路をシミュレーションし、ライブラリをコンパクトに作成するために必要な全てのツールが入っています。INTERCONNECTはフォトニック集積回路のパフォーマンスをシミュレーションし、最適化します。INTERCONNECTが提供する事前定義された要素の広範なリストに加えて、システムライブラリとレーザーライブラリで追加の要素を利用できます。 CMLコンパイラは、INTERCONNECTおよびVerilog-Aフォトニックコンパクトモデルライブラリ(CML)の作成、保守、およびQAテストを自動化します。 CML暗号化は、CML Publisher +というアドオンを介して利用できます。

製品:

  • SYSTEM Suite: 光集積回路用シミュレーション
  • INTERCONNECT : 光集積回路シミュレーション
  • CML Compiler : フォトニックモデル開発キット
  • CML Publisher+ : CML ライセンス保護オプション
  • Laser Library : 先進レーザーモデリング拡張
  • System Library : 先進システムモデリング拡張
  • Photonic Verilog-A Platform

相互運用性製品

インターフェース、自動化、およびファウンドリサポート製品

Interoperability Products…

Lumerical社の製品は、一般的な電子設計自動化(EDA)、光学設計、および分析ツールと連携して機能するように設計されています。さらに、いくつかの半導体ファウンドリが提供する製造プロセスに対して校正された、多数のファウンドリコンパクトモデルライブラリ(CML)がINTERCONNECTで利用できます。 Automation APIがPython主導の相互運用性を提供し、Lumerical社のツールがサードパーティのアプリケーションや豊富なオープンソースコンテンツと相互作用できるようにします。

業界をリードするフォトニクスシミュレーションソフトウェア

ANSYS LUMERICALは、高性能なフォトニック・シミュレーション・ソフトウェアを設計者に提供することで、未来のテクノロジーに大きく貢献し続けています。
Ansys Lumerical は、フォトニックデバイス、回路、システムの設計に特化したシミュレーション環境を研究者やエンジニアに提供しており、データコム、LiDAR、AR/VR、センシング、デジタルイメージング、プラズモニクス、太陽エネルギー、量子コンピューティングなど、フォトニックサイエンスや材料加工の先端分野に応用されています。
2003年の設立以来、Ansys Lumericalはフォトニックシミュレーションのリーダーとなっています。 また、Times Higher Education World University Rankingsでは、上位50の研究大学のうち47校に選ばれています。14,500以上の科学雑誌や特許に引用されているAnsys Lumericalは、フォトニクス界で最も広く引用されているツールの1つです。